日立、Windows Vistaを搭載したデスクトップ「Prius Tシリーズ」3タイプ6モデル | RBB TODAY

日立、Windows Vistaを搭載したデスクトップ「Prius Tシリーズ」3タイプ6モデル

IT・デジタル ノートPC

Prius One type W(AW37W5T)
  • Prius One type W(AW37W5T)
  • Prius One type R(AR33R5T)
 日立製作所は、Windows Vistaを全モデルに搭載したデスクトップPC「Prius Tシリーズ」3タイプ6モデルを1月30日に発売する。価格はすべてオープン。

 Tシリーズは、2006年秋から同社のプラズマテレビやDVDレコーダーに採用されている先進のデザインコンセプト「Cutting edge Design」を外観に採用した新シリーズ。同梱のリモコンを押して約5秒で地上デジタル放送を視聴できる「エコ・ポン・パッ機能」を搭載した液晶ディスプレイ一体型デスクトップモデルや、高輝度・高解像度の19型ワイド液晶ディスプレイを搭載したセパレートデスクトップモデルなどがラインアップされている。

 また、本シリーズではWindows Vista Home Premiumに搭載されている「Windows Media Center」に、地上デジタル放送を視聴・録画する同社独自の機能を融合させている。

 タイプ別の主な特徴は以下のとおり。

●Prius One type W「AW37W5T/AW35W5T」
※奥行き19.8cmの省スペース一体型モデル
・Windows Vista Home Premiumを搭載
・高輝度(約470cd/m2)、広視野角(178度)の「20.1型ワイドスーパーピュアカラー液晶ディスプレイ(S-IPS液晶)」を搭載
・リモコンの電源ボタンを押すだけで、約5秒で地上デジタル放送が視聴できる「エコ・ポン・パッ機能」を搭載。さらに付属リモコンのPCモードボタンを押すと、OSが起動し、PCでの作業や電子番組表の閲覧、予約録画が可能
・デジタルハイビジョンの高精細感をユーザーの好みに合わせて再現する独自機能「ピクチャーエンハンス機能」を搭載
・ゲーム機、ビデオやカメラを接続して楽しめるS映像/コンポジット映像入力端子を本体側面に装備
・実売予想価格は、AW37W5Tが27万円前後、AW35W5Tが24万円前後

●Prius One type S「AW33S4T/AW31S4T」
※Type Wの廉価モデル
・Windows Vista Home Basicを搭載
・高輝度(約420cd/m2)、ハイコントラストの「17型スーパーラスタービュー液晶ディスプレイ」を搭載
・実売予想価格は、AW33S4Tが20万円前後、AW31S4Tが17万円前後

●Prius One type R「AR33R5T/AR31R4T」
※地上デジタル放送を視聴可能な、高輝度(約450cd/m2)・高解像度(1,440×900ドット)の「19型ワイドスーパーラスタービュー液晶ディスプレイ」を搭載したセパレートモデル
・Windows Vista Home Premium(AR33R5T)、Windows Vista Home Basic(AR31R4T)を搭載
・デジタルハイビジョンの高精細感をユーザーの好みに合わせて再現する独自機能「ピクチャーエンハンス機能」を搭載
・液晶ディスプレイにD4映像入力を装備
・実売予想価格は、AR33R5Tが24万円前後、AR31R4Tが20万円前後
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top