【CES 2007(Vol.26)】ジャスト1000ドルのAV一体型DVDナビ…パイオニア | RBB TODAY

【CES 2007(Vol.26)】ジャスト1000ドルのAV一体型DVDナビ…パイオニア

IT・デジタル その他

POIは約1200万件を収録。地図データはテレアトラス。オーディオ系のマイコンを専用に用意することで動作状況も大幅に向上した
  • POIは約1200万件を収録。地図データはテレアトラス。オーディオ系のマイコンを専用に用意することで動作状況も大幅に向上した
  • AVIC-D3と組み合わせ可能なBluetoothユニットのCD-BTB100(右)と、サテライトラジオであるXMのレシーバー・GEX-P10XMT(左)
 パイオニアはPNDの構成で苦戦を強いられているAV一体型市場で、思い切った価格戦略に打って出た(CES 2007)。

 昨年、発売した『AVIC-D1』はDVDビデオが見られない代わりに価格を1500ドルに抑えたモデルとして注目を集めた。しかし、販売の結果は今ひとつ。その要因は価格の安いPNDの著しい台頭であることは間違いない。

 そこで2007年モデルである『AVIC-D3』は、DVDビデオ再生機能も備えながら価格は驚きの1000ドル! DVDナビであるとは言え、この価格はPNDへの関心が高い北米市場において充分なインパクトを与えるのは間違いなし。

 画面サイズは6.1型にとどまるが、その分だけ回転式ボリュームを備えるなど、使い勝手のよさも大きな魅力となっている。他にもサテライトラジオであるXMによる交通情報の取得(オプション)も可能としている。

 AV面では『iPod』とのリンクがケーブル1本で行え、Bluetooth(ブルートゥース)機能はハンズフリー通話だけでなくオーディオプロファイルにも対応しているという。

 価格面での充分な競争力を備えた本機だけに、あとはユーザーへの認知度を上げることが重要なポイントになるだろう。

《会田肇》
《》

関連ニュース

特集

page top