サムスン、法人向け19型SXGA液晶ディスプレイ | RBB TODAY

サムスン、法人向け19型SXGA液晶ディスプレイ

IT・デジタル ノートPC

 日本サムスンは、法人向けとして19型SXGA液晶ディスプレイ「SyncMaster 940N」を1月中旬に発売する。価格はオープン。
  •  日本サムスンは、法人向けとして19型SXGA液晶ディスプレイ「SyncMaster 940N」を1月中旬に発売する。価格はオープン。
 日本サムスンは、法人向けとして19型SXGA液晶ディスプレイ「SyncMaster 940N」を1月中旬に発売する。価格はオープン。カラーバリエーションとして、アイボリー(IV)とブラック(BK)の2色を用意する。

 SyncMaster 940Nは、左右のベゼル幅が約15.6mmの狭額縁デザインを採用したモデル。また、電源ユニットを本体に内蔵しているため、デスク周りのスペースを有効活用できる。

 本体サイズは幅407.6×高さ421.5×奥行き217.0mm、重さは4.85kg(スタンドあり時)。液晶パネルのスペックは、輝度が300cd/m2、コントラスト比が700:1、視野角が水平/垂直ともに160度、応答速度(黒→白→黒)は8m秒としている。また、画像入力はアナログ入力のミニD-Sub15ピン×1系統のみとなっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top