ソフトバンク、29日に3Gハイスピード対応薄型携帯「709SC」を全国一斉発売 | RBB TODAY

ソフトバンク、29日に3Gハイスピード対応薄型携帯「709SC」を全国一斉発売

ブロードバンド その他

左からシルバー、パープル、レッド、ホワイト
  • 左からシルバー、パープル、レッド、ホワイト
 ソフトバンクモバイルは27日、下り最大3.6MbpsのHSDPA方式準拠高速データ通信サービス「3Gハイスピード」に対応したサムスン電子製の携帯電話「SoftBank 709SC」のシルバー、パープルを29日より全国で一斉に発売すると発表した。レッド、ホワイトは準備が整い次第順次発売する予定だ。

 SoftBank 709SCは、下り最大1.8Mbpsのインターネット通信が利用できる薄さ約12.9mmのスライド式端末。2メガピクセルカメラとBluetoothを搭載するほか、英和・和英対応辞書や英語・中国語・韓国語の例文翻訳と読み上げ機能を内蔵する。なお、3Gハイスピードのサービスエリアは、東京23区、ならびに政令指定都市の一部とその周辺地域となる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top