サンコー、「USBあったか座布団」と電池駆動の「どこでもあったか手袋/靴下」 | RBB TODAY

サンコー、「USBあったか座布団」と電池駆動の「どこでもあったか手袋/靴下」

IT・デジタル ノートPC

 サンコーは8日、USBポートに接続して利用するヒーター内蔵のクッション「USBあったか座布団」、電池駆動で暖かくなる手袋「どこでもあったか手袋」と靴下「どこでもあったか靴下」を発売した。価格はそれぞれ、3,980円、4,980円、5,980円。

 USBあったか座布団は、USB 2.0/1.1ポートに接続することで暖かくなる座布団型のクッション。USBケーブル部のダイヤル式スイッチで温度調整ができるほか、電源を切る場合はスイッチ部のケーブルを外す。別売りのUSB ACチャージャーを併用することで、家庭用コンセントからの給電も可能。

 サイズは37×37cm。USBケーブル長は110cm。対応OSはWindows 2000/XP、Mac OS X。

 どこでもあったか手袋とどこでもあったか靴下は、伸縮ケーブルでつながれた電池ボックスに単3形電池を3本セットしてスイッチを入れることで、伸縮性の薄い生地の靴下や指先が切れた手袋が暖かくなるというもの。電池ボックスはバンドで足や腕に巻き付けて使用する。温度調整はスイッチを押して3段階で切り替えられ、あったか手袋や靴下の上にさらに手袋や靴下をつけることも可能だ。

 なお、どこでもあったか手袋&靴下セットが9,800円で用意されている。

 足のサイズは約27cmまで。ケーブル長は12〜75cm。重さは約180g(両手、および両足)。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top