【新米モバイル編集者 みおみお日記(第14回)】hTc Zできれいな思い出を残すのだ! | RBB TODAY

【新米モバイル編集者 みおみお日記(第14回)】hTc Zできれいな思い出を残すのだ!

ブロードバンド その他

「hTc Z」を使って御茶ノ水駅から見える風景を撮影
  • 「hTc Z」を使って御茶ノ水駅から見える風景を撮影
  • これが撮影した風景ね
  • こんにちわ、みおみおです。お世話になった「VAIO typeF light」をお返ししました…さようなら、今までありがとう。あなたのその鮮やかな笑顔、忘れないわ…今私に与えられているのは「hTc Z」のみ。
  • 女坂
  • ひいいいっ
  • dokoyoでアクセスポイントを探して画像を送信
  • 「hTc Z」のスタートメニュー
  • プログラムからカメラを選択
こんにちわ、みおみおです。
お世話になった「VAIO typeF light」をお返ししました…
さようなら、今までありがとう。
あなたのその鮮やかな笑顔、忘れないわ…
今私に与えられているのは「hTc Z」のみ。
VAIOとの思い出と同じように
これとも、何かきれいな思い出を!

そう思って、会社からどっか離れてないところへ撮影に行こうと決心。

そういえば、新潟から友達が上京してくんすよ。
神保町に行ってみたいって言ってたのを思い出して
ちょうどいいじゃないかと中央線に
(実は新宿からだと都営新宿線に乗って神保町駅で降りたほうがいいかも)

で、まずは駅から見えた神田川とおっきな聖橋を撮影。
でけーーっ!バンジージャンプ出来そうだね。
やらないけどね、駅から誰かするのは見てたいね!
遠くに秋葉原のUDXビルも見えた。
神田・東京・秋葉原・お茶の水・(大学街群は中略)・新宿という位置関係。
都心を突っ切る中央線は、何かのチャートに見えてしかたありません。
今→昔、オタク→ネオタク、サブカルチャ→ビジネス街…
どうもしっくりきませんなぁ。
どなたかいい案あったら教えてください。

お茶の水は、学生とお医者さんの街です。
そういう理系もまた乙女の心を刺激しますね(白衣もな)。
…あまり知らなかったのですが。
それと、楽器がたくさん!
駅を出たら、アコースティックギターが切なく歌ってました。
あ、今改札を抜けてった、ギターのケース抱えた高校制服を着た女子!
写真撮るからそこに並びなさい!!!
全員だ、全員!男子も一緒に決まっとろうがっ!!!

ピーーーッ!!(警笛)
そこ、間近に交番があるので、発言には気をつけなさい。

しかしこの駅前商店街、金管楽器とピカピカのエレキで
神々しいばかりに光り輝いてます。
眩しい!くらくらする!!
光りから逃げるように目をそらすと
今度は、渋い弦楽器が。
女性の形をかたどったのはギターだった?バイオリンだった?
とにかく、バイオリンのあの深い木の色が私に何かを訴えかけ…
ああああああっ今、チェロあった!!

このあたりには、大学病院をはじめとする、いくつかのおっきな病院も。
で、その周りにたくさんある薬局達。
また、別の意味で理系の濃い場所に来ちゃいましたね。
そして、当初の目的?である、白衣発見!
白衣はいいですよ。
やうやうしろくなりゆくやまぎはなどいとおかし、ですよ。
めがねはさらなり。
薬局をちらちらのぞき見すること、数店舗。
やっと、閉まりかけた薬局さんで、白衣の女性を見ました。
眼福。
さすがに撮影は、盗撮になるのでしませんでしたよ。
それぐらいはね、僕も知ってるんだよ。
容疑者じゃないですけど。

人の多さに、つい人物ばかり追いかけていたら、編集部からメールが。
「お茶の水で写真を撮ってるなら、建物とかも面白いよ」
そうだった。
キリスト教系の古い建物も多いお茶の水。
周辺探索しない手はないんだった!
大学病院の奥にあった日本ハリスト正教会。
このたたずまい(って言えるのか、この場合も)
この畏れを、私のホトグラフテクニックで見事に切り抜いて御覧に入れようと思ったんですがっ
残念ながら日本ハリスト正教会、撮影禁止でした。
いや、残念。
今ここで、世紀の名作を撮りきるインスピレーションがわきあがったのになぁ。
もう、あれは湧いてこないな!
残念。

次に、建物ではないんですが、男坂と女坂へ行くことに。
私は、初めて聞きました。
男坂ってことは、男体山みたいに、女人禁制?
この坂通るべからず??

ま、とりあえず行ってみっか!

お茶の水の駅から奥に入っていき、池坊のビルで曲がったつきあたり。
男坂はありました。
一本の長くて急でまっすぐな石段です。
ひいいいいいいいいいいいいい、高い高い!!
転がり落ちたら生きて戻れる気がしませんよっ
酔ってるときにここには来たくないなぁ・…がくがくぶるぶる
明治大学付属中学、高校の真横なので、
柔道着を来た中学生や高校生が、後ろにタイヤをくくりつけて
この階段を昇り降りしてるんだと思います。
うさぎとびとか。
あれって腰に悪いらしいね。

男坂からもう少し進んだところに、女坂はありました。
やはり石段。ゆるいS字に道なりに石段。
男坂とは違って、カーブがあって斜面の角度はだいぶ優しくなってる感じです。
それが双方の名前の由来だって。
男坂がまっすぐで休憩するようなところもないのに対し、女坂はゆるく、ところどころに踊り場を設けて、休み休みこれるようになってるから、だとか。

でも、この坂を眺めてると、なんとなく袴姿の女性が、しゃんなりしゃんなり、日傘を差しながら、暑い陽ざしの中この坂を登る姿が浮かんで・…にへら。
やぁ〜〜、やっぱりいいね、そんな日本女性像もっ!!自分には無理だけどっ!
夏場に完全着込んだ和服は暑いし、重いよ。

坂に名前が付いてるのは、それだけで風流な感じがします。
かの名曲、「桜坂」の場所へも何年か前に行きましたよ。
すでに葉桜で覆われてました。
切なさが半減!!!!薄暗いよっ!!!
福山さん、時期間違えてごめんなさい。

もちろんこの女坂でも撮影。
せっかくの「hTc Z」をカメラだけに使うのはもったいない。

写真の枚数も溜まったので、
さっそくdokoyoでAPを探して、編集部に送信しました。

ついでに小腹が空いたので、食通営業氏を電話でご指名。
この人に聞けば、まず間違いはないからね!!
仕事中だっていうのに、編集部直通電話でこんなことを聞く私、カッコイイ。
すんなり「まいど」って電話に出てくれる食通営業氏。
「御茶ノ水あたりで、おいしいラーメン食べたいんですけど(くくくっ)」

そんな頼れる情報源から、おいしいラーメンの情報はゲットしたんですが
こっちの地理に明るくない私、
場所の説明を受けてもあんまりよくわかりません。(ひどいね)
どうしようかと思い悩んでると一瞬のひらめき。
メールが使えるようになった「hTc Z」!これがあるじゃないか!
K山氏にラーメン店の場所のアドレスを送ってもらうように頼みました。
届きました。
開きました。

Google Mapsを表示できれば簡単に場所がわかったのですが表示できませんでした(泣)。
しかし、ブラウザで住所を調べられたので、
なんとか街頭地図を漁りつつ到着できました。
めん徳 二代目つじ田 神田御茶ノ水店!
つけめんも気になったけど、やっぱりちょっと寒くなってきたしラーメンかな!
食券をわたして、席で待ってると
店員さんがさ、どんぶりにスープを注ぐのがよく見えるわけよ。
そのスープがさ、おたまから流れ落ちるのが遠目にも、とろ〜〜〜っとしてるのが見えるんですよ!!!
うおおおおおおおお、くいいてえええええええええっ

「おまちどおさまでした!」

待ってました!出されたラーメンをふんだくって、
 あつあつとろとろずずーーーっ
 ぷはぁ!
 うっっま!
チャーシューは最後のほうまで取っておくタイプです。
にぎゃああああっこの肉、とろけるっ

はぁぁ〜〜〜おなかいっぱい!
食通営業氏、今日もありがとう!!
今度は新蕎麦のおいしいお店を教えてくださいね!
《RBB TODAY》

特集

page top