米マイクロソフト、ゲームとエンタープライズが好調で増収増益 | RBB TODAY

米マイクロソフト、ゲームとエンタープライズが好調で増収増益

ブロードバンド その他

 米マイクロソフトは現地時間27日、2007年度第1四半期(7月〜9月)の決算を発表した。売上は108億1,000万ドル(前年同期比11%増、以下同じ)、営業利益は40億5,000万ドル(11%増)、純利益は34億8,000万ドルだ。

 Entertainment & Devices部門は、Xbox 360のハードウェア、ソフト、周辺機器、オンラインサービスの「Xbox Live」がいずれも好調。前年同期比70%の売上増となった。Xbox 360の全世界の出荷台数は600万台、Xbox Liveは400万人の大台を突破したことも明らかにされた。

 また、エンタープライズ製品を扱うServer & Tools部門は前年同期比17%の売上増
だ。SQL Server 2005、Windows Server、Visual Studio 2005などの販売増によるもの。中でもSQL Serverは、30%以上の伸びを示している。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top