シャープ、液晶テレビの好調で営業利益が前年同期比20%増 | RBB TODAY

シャープ、液晶テレビの好調で営業利益が前年同期比20%増

IT・デジタル その他

 シャープは25日、平成18年度(4月〜9月)の連結業績を発表した。売上は1兆4,657億円(前年同期比9.7%増、以下同じ)、営業利益は902億円(20.1%増)、経常利益は813億円(24.5%増)、純利益は465億円(27.5%増)。

 大型液晶テレビや携帯電話が好調で、AV・通信機器部門の売上は14.4%増の5,878億円と、大きくのばしている。ほか、電化機器部門は6.5%増の1,192億円、情報機器部門は2.1%増の2,116億円、LSI部門は9.7%増の727億円となった。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top