ペンタックス、注文殺到でデジタル一眼レフカメラ「K10D」の発売を11月30日に延期 | RBB TODAY

ペンタックス、注文殺到でデジタル一眼レフカメラ「K10D」の発売を11月30日に延期

IT・デジタル デジカメ

K10D
  • K10D
 ペンタックスは13日、デジタル一眼レフカメラ「K10D」の発売日を11月30日に延期したと発表。同社は、全世界から予想を大幅に上回る注文があり、十分な出荷数量を確保できなかったため、発売を延期したとしている。なお、発表当初の発売日は10月下旬の予定だった。

 K10Dは、手ブレ補正機構「SR」(Shake Reduction)とゴミ除去機能「DR」(Dust Removal)を搭載した1,020万画素デジタル一眼レフカメラ。72個所にシーリングを施した防塵・防滴構造となる、中級者向けのモデル。

 価格はオープンで、実売予想価格は12万円前後(ボディのみ)。また、標準ズームレンズ「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL」をセットにした「K10Dレンズキット」も用意する。実売予想価格は13万円台半ば。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top