eTrustシリーズ刷新「CA インターネット セキュリティ スイート 2007」が発売開始 | RBB TODAY

eTrustシリーズ刷新「CA インターネット セキュリティ スイート 2007」が発売開始

エンタープライズ その他

 日本CAは4日、「CA 2007インターネット セキュリティ スイート 2007」を発表した。これまで、「eTrustシリーズ」との名称だった個人・SOHO向け総合セキュリティ対策ソフトの最新版となる。
  •  日本CAは4日、「CA 2007インターネット セキュリティ スイート 2007」を発表した。これまで、「eTrustシリーズ」との名称だった個人・SOHO向け総合セキュリティ対策ソフトの最新版となる。
  •  日本CAは4日、「CA 2007インターネット セキュリティ スイート 2007」を発表した。これまで、「eTrustシリーズ」との名称だった個人・SOHO向け総合セキュリティ対策ソフトの最新版となる。
  •  日本CAは4日、「CA 2007インターネット セキュリティ スイート 2007」を発表した。これまで、「eTrustシリーズ」との名称だった個人・SOHO向け総合セキュリティ対策ソフトの最新版となる。
  •  日本CAは4日、「CA 2007インターネット セキュリティ スイート 2007」を発表した。これまで、「eTrustシリーズ」との名称だった個人・SOHO向け総合セキュリティ対策ソフトの最新版となる。
 日本CAは4日、「CA 2007インターネット セキュリティ スイート 2007」を発表した。これまで、「eTrustシリーズ」との名称だった個人・SOHO向け総合セキュリティ対策ソフトの最新版となる。ダウンロード版はCA直営eコマースサイト「CAストア」にて本日より、またパッケージ版は10月6日(金)より、全国の量販店にて販売開始となる。

 今回の「CA インターネット セキュリティ スイート 2007」は、既存の「eTrustシリーズ」から、製品ブランド、製品パッケージ、ユーザインターフェイスを一新し、セキュリティ機能をフル装備するとともに、軽さと使いやすさを目指した。プログラムが自動的にセキュリティ状態を修復しPCを最適な状態に復元する「今すぐ解決」ボタン、セキュリティデータベースと連携し情報をリアルタイムに表示する「アウトブレーク機能」、製品の利用方法やキャンペーンのお知らせなどを表示する「お役立ち情報機能」といった新機能が搭載されている。

 また、バックアップ・データ移行製品「CA デスクトップ DNA マイグレーター 2007」もラインナップに加わり、不意のパソコン故障やデータ損失を補償する高速バックアップ、パソコン買い替え時に移行が大変なシステム設定やデータファイルの移行も可能となった。

 これらの製品に加え、「CA アンチウイルス 2007」、「CA アンチスパイウェア 2007」、「CA アンチスパム 2007」、「CA パーソナルファイアウォール 2007」、最上位製品として総合セキュリティ対策製品とバックアップ・データ移行製品をバンドルした「CA インターネット セキュリティ スイート 2007」(プレミアム版)を含め、全7製品のラインナップとなる。

 メーカー希望小売価格はCA インターネット セキュリティ スイート 2007 1ユーザ:パッケージ版5,600円/ダウンロード版4,280円。ライセンス更新価格はパッケージ版、ダウンロード版共通で4,280円。

 なお日本CAではCA設立30周年を記念し、新製品発売と同時に「試してなっ得キャンペーン」を開催する。特典としてキャンペーン期間中にCA製品を購入したユーザの中から毎月抽選で10名に賞品をプレゼント、10月に購入したユーザには「任天堂次世代ゲーム機 Wii」をプレゼントする。「返品フリーキャンペーン」も併せて実施、万一製品に納得できない場合、購入後30日間は返品フリーとなるとしている。
《冨岡晶》

特集

page top