松下、4倍速の2層DVD±R記録に対応したポータブルDVDスーパーマルチドライブ | RBB TODAY

松下、4倍速の2層DVD±R記録に対応したポータブルDVDスーパーマルチドライブ

IT・デジタル ノートPC

 松下電器産業は、USB2.0接続の外付型DVDスーパーマルチドライブ「LF-P967C」を8月25日に発売する。価格はオープン。

 LF-P967Cは、USBバスパワー、ACアダプターのどちらでも駆動可能なポータブルDVDスーパーマルチドライブ。モバイル時はUSBバスパワー駆動で利用すればACアダプターを持ち歩く必要はなく、長時間利用する時やデスクで利用する時はACアダプターを接続してより高速なデータの読み出しと書き込みができる。

 また、USBバスパワー駆動時のDVD±R(1層、2層)、±RWメディアへの書き込み速度が従来機種の倍となる最大4倍速に強化された。パソコンの電源に連動して本体の電源がオン/オフする「オートパワー機能」、バッファアンダーランエラー防止機能「SmoothLink」を備える。

 同社DVDレコーダー「DIGA」との連携機能を搭載し、付属ソフト「DVD-MovieAlbumSE 4.1」を利用してDIGAで録画したDVD-RAM映像の入れ替えやカット編集が可能。編集後のDVD-RAMディスクはDIGAでそのまま利用できる。

 サイズは135×135.6×14.8mm、重さは約290g。対応OSは、Windows XP/2000。記録・再生対応ディスクは、DVD-RAM、DVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、+R、+R DL、+RW、CD-R/RW、HighSpeed CD-RW、Ultra Speed CD-RW、再生のみ対応するディスクはDVD-RAM、DVD-ROM、DVD-Video、音楽CD、CD TEXT、CD-EXTRA、CD-ROM、CD-ROM XA、Photo CD、Video CD。

 ACアダプター、電源コード、専用USBケーブルが同梱される。また、付属ソフトは、DVDディスク作成・編集ソフト「PowerProducer 3」、DVDビデオ再生・編集ソフト「DVD-MovieAlbumSE 4.1」、DVDビデオ再生ソフト「PowerDVD 6」、ライティングソフト「B's Recorder GOLD8 Security」、ユーティリティソフト「ドライブチェッカー」。
《富永ジュン》

特集

page top