バーテックス リンク、個人情報ファイル検出ソフト最新版を出荷。少ライセンス版も | RBB TODAY

バーテックス リンク、個人情報ファイル検出ソフト最新版を出荷。少ライセンス版も

エンタープライズ その他
 バーテックス リンクは、三菱スペース・ソフトウエアの個人情報ファイル検出ソフトの最新版「すみずみ君」Ver.1.6および、「すみずみ君SV」Ver.1.2を5月16日から出荷開始するのに合わせて、「すみずみ君SV無償提供キャンペーン」を実施する。また「すみずみ君」の少数ライセンス用として、通販専用ダウンロード版を販売開始する。

 すみずみ君は、パソコンのハードディスク内から、個人名や電話番号、メールアドレスなど個人の特定につながる情報を含んだ文書ファイルを検出する個人情報ファイル検出ソフトウェア。Ver.1.6では検査対象ファイル形式の追加や検査結果ファイルのCSV化、検査除外ファイル・フォルダの設定、ファイル拡張子による個人情報ファイル判定の設定、詳細検査モードの追加などの機能が追加されている。

 すみずみ君SVは、クライアントにインストールされたすみずみ君で行った検査結果をサーバで一元管理するソフトウェア。検査の有無を確認する管理機能により個人情報保護対策状況が一元管理できるほか、自動配布機能によりすみずみ君をクライアントに自動配布できるため、管理者の運用負荷の軽減を実現できる。

 すみずみ君SV無償提供キャンペーンは、9月30日までにすみずみ君200ライセンスを購入したユーザーに、すみずみ君SV(標準価格315,000円、税込み、初年度保守費込み)の1サーバライセンスを無償で提供するもの。ただし構築等の実作業等が必要な場合は有償で、また2年目以降のすみずみ君SVの保守費用(52,500円、税込み)は有償となる。

 また、従来販売しているすみずみ君パッケージ版は、最低ライセンス数が50となっていたが、小規模事業者や部門単位の導入に適した少数ライセンスのニーズに対応するため、バーテックス リンクが運営する通販サイト「イチオシドットコム」で、5ライセンスから45ライセンスまでの通販専用ダウンロード版を販売開始する。

 通販専用ダウンロード版においては、プログラムはWebサイトからのダウンロードとなり、ライセンス証書等のドキュメントはEメールで送付される。ただし、すみずみ君はビジネス向けソフトウエアのため、企業・団体向けのみの提供となる。

 なお、9月30日までは通販開始キャンペーンとして、20%オフのキャンペーン価格(5ライセンス標準価格15,750円をキャンペーン価格12,600円、税込み、1年間保守費込み)で提供する。
《小笠原陽介》

特集

page top