東芝、サッカーファン向けのFIFAワールドカップ記念ノートPCを限定発売 金色塗装で特典付き | RBB TODAY

東芝、サッカーファン向けのFIFAワールドカップ記念ノートPCを限定発売 金色塗装で特典付き

IT・デジタル ノートPC

dynabook 2006 FIFA WORLD CUP EDITION
  • dynabook 2006 FIFA WORLD CUP EDITION
  • 天面は金色塗装
 FIFAワールドカップオフィシャルスポンサーの東芝は24日、FIFA(国際サッカー連盟)とアディダス協力の下、2006年ドイツ大会を記念した特別仕様のノートPC「dynabook 2006 FIFA WORLD CUP EDITION」(dynabook TX/870LSFIFA)を5月26日に発売する。販売数は限定600台。価格はオープンで、実売予想価格は20万円前後。

 dynabook 2006 FIFA WORLD CUP EDITIONは、15.4型WXGA液晶を搭載した「dynabook TX」をベースとして、FIFAの優勝トロフィーをイメージした金色塗装のボディ(天面)に、トロフィー、歴代の大会名や優勝国名、アディダスのFIFA歴代マッチボールなどをデザインしている。

 また、アディダス契約サッカー選手の壁紙やスクリーンセーバー、サッカーをモチーフにしたマウスポインタやアイコンなどのオリジナルコンテンツを搭載しており、サッカーファンのためのノートPCとなっている。

 購入者特典として、2006年の優勝国、シリアルナンバー、ユーザー名を刻印したシリアルプレートを大会終了後に提供する「オリジナルシリアルプレート プレゼントキャンペーン」も実施する。

 主なスペックとして、CPUにCore Duo T2300(1.66GHz)を採用し、メモリは512Mバイト、HDDは80Gバイトを装備。光学ドライブは、DVD±R 2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブ。無線LANは、IEEE802.11a/b/gに準拠。OSはWindows XP Home Editionで、Office Personal Edition 2003をプリインストールする。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top