モバHO!、東京圏と大阪圏における主要路線での受信が快適に | RBB TODAY

モバHO!、東京圏と大阪圏における主要路線での受信が快適に

ブロードバンド その他

 モバHO!は、東京圏と大阪圏における鉄道の主要路線で快適に受信できるようになったと発表した。ギャップフィラーの設置が進んだことによるもの。

 モバHO!は、モバイル放送が提供する人工衛星を用いたモバイル向け放送サービス。衛星を用いているため、ビルが多い都市部では、受信しにくい。それを解消するため、再送信設備である「ギャップフィラー」の設置が進められている。

 今回は、東京圏31路線、大阪圏8路線での整備が完了したと発表された。なお、地下通路、トンネル、切り通し、地下鉄部分では電波が受信できない。

 なお今後もギャップフィラーを設置し、快適に受信できる路線や地域を広げていくとしている。
《安達崇徳》

関連ニュース

page top