キヤノン、60インチ用紙対応の大判インクジェットプリンタ「imagePROGRAF」など5機種 | RBB TODAY

キヤノン、60インチ用紙対応の大判インクジェットプリンタ「imagePROGRAF」など5機種

IT・デジタル デジカメ

60インチ用紙対応のiPF9000
  • 60インチ用紙対応のiPF9000
 キヤノンは、大判インクジェットプリンタ「imagePROGRAF(イメージプログラフ)」シリーズの新製品として、60インチ用紙対応の「iPF9000」、A0ノビ対応の「iPF700」、A1ノビ対応の「iPF600」、A2ノビ対応の「iPF500」を4月下旬から順次発売する。価格は、iPF9000が2,097,900円、iPF700が417,900円、iPF600が291,900円、iPF500が207,900円。

 iPF9000は、imagePROGRAFシリーズのフラッグシップモデルで、最大60インチ用紙に対応。光の3原色と同じレッド、グリーン、ブルーの特色インクと、濃淡2種類のグレーインクを加えた新開発の12色顔料インク「LUCIA(ルシア)」を採用する。各色2,560ノズルで、合計30,720ノズル。全色4plドロップレット、最高解像度は2,400×1,200dpiを実現している。

 また、イメージプロセッサー「L-COA(エルコア)」を搭載し、印刷速度はA0サイズ(厚口コート紙/ロール紙)の標準モードで約5分。インクタンクは、330mlと700mlの2種類を用意。40GバイトHDD、640Mバイトメモリ、ロール紙自動巻き取り装置、大型液晶操作パネルなどを装備している。

 本体サイズは2,299×766×1,144mm。インターフェースは、USB2.0と10/100BASE-T対応Ethernetを用意する。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top