パイオニア、専用の増設HDDに対応するHDD&DVDレコーダー3機種を発売 | RBB TODAY

パイオニア、専用の増設HDDに対応するHDD&DVDレコーダー3機種を発売

IT・デジタル レコーダー

DVR-540H
  • DVR-540H
  • DVR-640H
  • DVR-RT50H
  • HDD-S250
 パイオニアは、専用の外付けHDDが増設できるアナログチューナー搭載のHDD&DVDレコーダー3機種および増設用HDD 1機種を4月中旬より順次発売する。

 HDD&DVDレコーダーのラインアップは、160GバイトHDDを搭載したベーシックモデル「DVR-540H」、250GバイトHDDに加えUSB端子、DV端子など充実した機能を搭載したモデル「DVR-640H」、ビデオデッキ一体型で160GバイトHDD搭載モデル「DVR-RT50H」の3機種。増設用HDDは250GバイトHDD内蔵の「HDD-S250」(6月下旬発売)1機種。

 価格はすべてオープンだが、同社による市場想定価格は、DVR-540Hは5万円前後、DVR-640Hは6万5,000円前後、DVR-RT50Hは6万円前後、HDD-S250は2万7,000円前後となっている。

 今回発売されるHDD&DVDレコーダー3機種は、専用ケーブルにより簡単にHDDを増設できる「増設用HDD」に対応しているのが特徴。増設用HDDを繋ぎかえることにより何台でも利用できるほか、内蔵HDDと増設HDD間でのダビング、増設HDDへの直接予約録画、追いかけ再生も行えるようになっている。

 機能面では、録り貯めた番組のサムネイル表示で番組内容をダイジェスト再生できる「ダイジェスト ディスクナビ」をあらたに搭載。また、リモコンでは録画ボタンと再生ボタンを大きくわかりやすく配置した「シンプルリモコン」を採用。AV機器の操作が苦手な人でも「録る」「見る」のやさしい操作を実現したとしている。

 なお、録画用ディスクはDVD±R/RW/R DLおよびDVD-RAMに対応する。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top