フロントフューチャー、世界初の指静脈認証ミニキーボード。照合精度は指紋の10倍以上 | RBB TODAY

フロントフューチャー、世界初の指静脈認証ミニキーボード。照合精度は指紋の10倍以上

エンタープライズ その他

 フロントフューチャーは9日、世界初(同社調べ)となる、指の静脈パターンを用いて個人を認証する装置を内蔵したミニキーボード「指静脈認証 MINI Keyboard FV-1」を開発したと発表した。価格はオープンプライスで、実売予想価格は88,000円となる見込み。

 指の静脈パターン認証は一般的な指紋認証方式と異なり、10倍以上の照合精度を持つと言われており、同製品により、第三者によるデータの偽造や成りすましが大変困難な、高レベルの個人認証が運用できる、としている。

 同製品の認証機能は、PCのログイン、アクセス管理、アプリケーション操作者認証、ICカード連携、勤怠管理、会員管理など、幅広い用途での使用が可能だという。

 対応OSはMicrosoft Windows 2000、XP。インターフェイスはUSB 1.1に準拠しており、PCへの接続時はUSBポートを2ポート使用する。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top