ダイナコネクティブ、HDMI端子対応の32型液晶テレビをドン・キホーテで販売 | RBB TODAY

ダイナコネクティブ、HDMI端子対応の32型液晶テレビをドン・キホーテで販売

IT・デジタル テレビ

DY-LC32S-K
  • DY-LC32S-K
 ダイナコネクティブは、DVI端子(HDMI変換アダプタ付属)とD4端子を搭載した32型アナログ液晶テレビ「DY-LC32S-K」を3月4日に発売する。取り扱いはドン・キホーテのみで、価格はオープン。

 本製品は、1,366×768ドットの液晶パネルを採用したハイビジョン対応の液晶テレビ。ただし、デジタルチューナーは搭載していないため、デジタル放送を受信する場合には別途にデジタルチューナーなどが必要となる。

 画面表示機能では、2画面を同時に表示する2画面分割機能や、ピクチャー・イン・ピクチャー機能、ピクチャー・オン・ピクチャー機能を搭載。また、内蔵のアナログチューナーで受信したチャンネルを細かく分割表示して、その中からチャンネルの選択ができる「番組スキャン機能」も搭載している。

 液晶パネルの輝度は500cd/m2、コントラスト比は1,000:1、応答速度は8m秒。本体サイズはスタンド込みで幅950×高さ569.9×奥行き169mm、重さは19kg。本体色はフレームからスタンドに至るまで、すべてブラック塗装が施されている。
《村上幸治》
page top