アップル、従来比4倍速となるCore Duoを搭載した新「Mac mini」 | RBB TODAY

アップル、従来比4倍速となるCore Duoを搭載した新「Mac mini」

IT・デジタル ノートPC

インテル製Core CPU搭載の新Mac mini。写真左は、付属のリモコン
  • インテル製Core CPU搭載の新Mac mini。写真左は、付属のリモコン
 アップルコンピュータは、インテルのCore CPUを採用した新しい「Mac mini」2機種を3月1日に発売した。ラインアップは、Core Solo 1.5GHz搭載モデルが74,800円から、Core Duo 1.66GHz搭載モデルが99,800円から。いずれのモデルも、メモリやHDD、搭載アプリケーションなどを変更・追加できるBTOに対応する。

 新Mac miniは、従来のコンパクトなデザインを踏襲しながら、性能を最大4倍高速化させ、より拡張性を高めているのが特徴。同社では新Mac miniについて、「統合デジタルライフスタイルアプリケーションの次世代版「iLife '06」を楽しむための最も手頃な方法です。Apple RemoteおよびFront Rowも付属しているため、離れた場所からでも音楽を再生したり、写真のスライドショーを見たり、DVD、iMovie、ミュージックビデオなどを楽しむことができます」としている。

 新Mac miniでは、CPUとあわせて、667MHzフロントサイドバスおよび667MHz DDR2 SDRAMメモリなど、新しいシステムアーキテクチャーを採用。ネットワーク機能でも、両モデルともにGigabit Ethernet、IEEE802.11g準拠のAirMac Extreme、Bluetooth 2.0+EDRを内蔵するほか、従来モデルの2倍となる4つのUSB2.0ポートを装備する。

 搭載ソフトは、OSにMac OS X 10.4 Tiger、アプリケーションとして「iLife'06」をプリインストール。なお、Mac OS X Tigerには革新的なソフトトランスレーションテクノロジー「Rosetta(ロゼッタ)」を搭載しており、ほとんどのMac OS X PowerPC用アプリケーションもシームレスに利用できる。

 本体サイズは幅165.1×奥行き165.1×高さ50.8mm、重さは1.31kg。

 主なスペックは以下のとおり。

●1.5GHz Mac mini(MA205J/A)
・CPU:Core Solo 1.5GHz
・メモリ:512Mバイト(667MHz DDR2 SDRAM)
・HDD:60Gバイト(5400rpm、シリアルATA)
・光学ドライブ:DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ
・グラフィックス:Intel GMA950
・サウンド:オーディオ入出力各1ポート(光デジタルおよびアナログ両対応)
・画像出力:DVIポート(VGA出力アダプタ付属、コンポジット/S-Video出力アダプタ別売)

●1.66GHz Mac mini(MA206J/A)
・CPU:Core Duo 1.66GHz
・メモリ:512Mバイト(667MHz DDR2 SDRAM)
・HDD:80Gバイト(5400rpm、シリアルATA)
・光学ドライブ:8倍速対応SuperDrive(DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW両用)
・グラフィックス:Intel GMA950
・サウンド:オーディオ入出力各1ポート(光デジタルおよびアナログ両対応)
・画像出力:DVIポート(VGA出力アダプタ付属、コンポジット/S-Video出力アダプタ別売)
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top