京セラ、ウィルコムのPHS「WX310K」向けにミュージックプレイヤーの提供を開始 | RBB TODAY

京セラ、ウィルコムのPHS「WX310K」向けにミュージックプレイヤーの提供を開始

 京セラは、ウィルコム向けのPHS「WX310K」のミュージックプレイヤーの提供を開始した。京セラオリジナルサイト“K”にて、840円でライセンスキーが販売されている。これにより、ATRAC3、ATRAC3plus、MP3フォーマットのファイルが再生できるようになる。

ブロードバンド その他
 京セラは、ウィルコム向けのPHS「WX310K」のミュージックプレイヤーの提供を開始した。京セラオリジナルサイト“K”にて、840円でライセンスキーが販売されている。これにより、ATRAC3、ATRAC3plus、MP3フォーマットのファイルが再生できるようになる。

 またWX310Kのミュージックプレイヤーを利用するには、PCにファイル転送ソフト「BeatJam for WX310K」が必要だが、ライセンスキーを購入したユーザには無償で提供される。なお、WX310Kのファームウェアを最新版にアップデートする必要がある。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top