【WPC 2005】マイクロソフト、メディアオンラインサービスを発表 | RBB TODAY

【WPC 2005】マイクロソフト、メディアオンラインサービスを発表

IT・デジタル その他

「メディアオンライン」のブース風景
  • 「メディアオンライン」のブース風景
  • タレントのセイン・カミュ氏が登場。
  • コンテンツ提供会社の担当者も自らの番組をアピールしていた。
 マイクロソフトは、10月26日、WPC EXPO2005の同社ブースにおいてプレスツアーを開催。このなかで同日より「メディアオンライン」サービスが開始されたと発表した。「メディアオンライン」は、メディアセンターPCに付属するリモコンでストリーミングコンテンツや音楽ダウンロード、ショッピングを楽しめる機能で、Windows XP Media Center Edision 2005に標準搭載される。「メディアオンライン」には専用操作画面が用意されており、リモコンでテレビのチャンネルを変える要領で簡単に操作できる。

 発表会ではトークライブのゲストとしてタレントのセイン・カミュ氏が登場。セイン氏自身のテレビライフを披露しつつ、来場者に「メディアオンライン」の機能を紹介した。また、「メディアオンライン」コンテンツ提供パートナー6社の担当者が登場し、自社のコンテンツをアピールした。

「メディアオンライン」コンテンツ提供会社とサービス内容は次のとおり。

・バンダイチャンネル
 BANDAIチャンネルにおいて、機動戦士ガンダムシリーズをはじめとする多数のアニメーション番組をストリーミング放送する。過去の放送タイトルだけではなく、新作アニメーションの配信も行われており、近作では機動戦士ガンダムの原作者、富野義幸氏の書き下ろし小説を初めて映像化した「リーンの翼」が放送されている。

・NEC BIGLOBE ビジネス事業部
 BIGLOBEストリームにおいて、最新のニュースや情報番組、映画予告編や音楽プロモーションビデオなどのエンターテイメント作品を無料で放送する。タイトル数は毎月5000本以上。「メディアオンライン」ではBIGLOBEの会員ではなくても登録不要、無料で楽しめる。

・USEN
 無料動画番組を放送する「GyaO」の全番組が「メディアオンライン」で楽しめる。アカデミー賞を受賞した映画タイトルやトップアーティストのライブ、最新ニュース、懐かしアニメ、GyaOオリジナル番組など幅広い映像番組を提供する。GyaO自体はすでに始まっているサービスだが、「メディアオンライン」では専用リモコンに対応し、テレビに近い感覚ですべての操作が可能になっている。

・ロイター・ジャパン
 ニュース通信社ロイターが持っている最新の動画ニュースを提供する。世界129か国、196支部から集められたニュースを、トップニュース、ビジネス、エンターテインメントなどのカテゴリーで提供する。コンテンツには編集前の映像も含まれるため、テレビニュースに加工する前の映像を視聴できる。

・ヤマダ電機
 ヤマダ電機の売れ筋商品トップ3を商品ジャンルごとに紹介、実際に購入可能となっている。話題の商品を紹介する動画解説番組にはヤマダ電機の店員が登場する。

・マイクロソフト
 MSNミュージックは、11月中旬から始まる音楽ダウンロード販売サービス。タイトルやアーチスト名で検索し、メディアセンターPCに蓄積。マイクリップ機能で自分の好きな音楽を集めた特集を作ったり、気に入ったアルバムを保存できるマイクリップ機能など、音楽を選ぶ、聴く機能が充実している。
《杉山淳一》

特集

page top