三菱化学、音楽業界のプロフェッショナル向けマスタリング用CD-R「Green Tune」 | RBB TODAY

三菱化学、音楽業界のプロフェッショナル向けマスタリング用CD-R「Green Tune」

IT・デジタル その他

Green Tune
  • Green Tune
 三菱化学メディアは、プロフェッショナル向けのマスタリング用ディスク(CD-R)「Green Tune」を11月下旬に発売する。

 同製品は、原音をより忠実に記録・再生するために、レーベル面に、新開発となる緑色のサイレントコートを使用。これは、緑色のインクをレーベル面に塗布するもので、空気層を含んだ発泡構造が、ディスク自体の振動の抑制に効果を発揮し、外的要因による振動にも高い減衰効果があるという。

 さらに、同社がこれまでに培った信頼性の高いアゾ系色素採用。アゾ系色素は、太陽光などの外的要因に強く確実な書込みで信頼性が高い。同製品には、互換性重視媒体として実績のある「Super Azo色素」を採用した。

 また、高精度成形技術を採用し、ディスク基板の面ぶれやトラッキング用の溝形状およびトラック偏心を防ぎ、ディスク基板の複屈折など、ドライブのフォーカスサーボやトラッキングサーボに影響を与える要因を極限まで排除。ピックアップ、スピンドルモーター、および電子回路への負担を低減した。

 さらに保管用のケースについては、ディスク本体の保護性はもちろん、ディスクの反りの原因になる力任せによる取り外しを防ぐアマレーケースを採用している。

 同社では、今後、マスタリング業界で採用が進むDDPフォーマットの普及に合わせ「Green Tune」DVD-Rの開発を進めていくという。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top