ヤマハ、ホームスタジオ向けパワードモニタースピーカー「HSシリーズ」 | RBB TODAY

ヤマハ、ホームスタジオ向けパワードモニタースピーカー「HSシリーズ」

IT・デジタル その他

 ヤマハは、ホームスタジオ環境向けの高音質と完成度を提供するパワードモニタースピーカー「HSシリーズ」3機種を10月に発売する。ラインアップは、120W出力を持つバイアンプ2ウェイパワードスピーカー「HS50M」、70W出力を持つ同スピーカー「HS80M」、150W出力の8インチパワードサブウーハー「HS10W」で、価格は順に47,250円、26,250円、63,000円。

 同社ではHSシリーズについて、スピーカー開発のノウハウ・技術を最大限投入し、開発した製品だとしており、昨今のハイビット・ハイサンプリングレート化、サラウンド化が進む音楽制作の分野における、より高品位なニアフィールドモニターのニーズを満たすものだと位置づけている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top