モバHO!、東名高速道路のトンネルにギャップフィラーを設置 | RBB TODAY

モバHO!、東名高速道路のトンネルにギャップフィラーを設置

ブロードバンド その他

 モバイル放送は、モバイル向け衛星放送サービス「モバHO!」のギャップフィラーを東名高速道路のトンネルに設置した。

 モバHO!は衛星放送のため、受信機がトンネルに入ると空が遮られ受信ができなくなる。ギャップフィラーは、衛星からの電波を受信し再配信するアンテナ。これにより、トンネル内でもとぎれることなくモバHO!が受信できるようになる。

 また、九州自動車道と宮崎自動車道のトンネルでもギャップフィラーの設置が進んでおり、順次ほかの高速道路にも広げていく予定だ。

 ギャップフィラーが設置されたトンネルは以下のとおり。

●上り線
 吾妻山トンネル:約300m
 新都夫良野トンネル:約1,720m
 鳥手山トンネル:約840m
 太郎ヶ尾トンネル:約700m
 北畑トンネル:約330m
 桜平トンネル:約450m
 高尾トンネル:約580m
 所領トンネル:約130m
 白旗トンネル:約220m

●上り線
 吾妻山トンネル:左約360m/右約350m
 都夫良野トンネル:左約1,700m/右約1,660m
《安達崇徳》

特集

page top