APC、デジタル家電向けの雷ガード機能付き超小型UPS(無停電電源装置) | RBB TODAY

APC、デジタル家電向けの雷ガード機能付き超小型UPS(無停電電源装置)

 APCは、落雷や停電などの電源トラブルからデジタル家電を保護する超小型UPS「SurgeArrest 雷ガードタップ+電源バックアップ」を5月23日に発売する。

IT・デジタル テレビ
SurgeArrest 雷ガードタップ+電源バックアップ
  • SurgeArrest 雷ガードタップ+電源バックアップ
 エーピーシー・ジャパン(APC)は、落雷による過電圧や停電などの電源トラブルからデジタル家電を保護する超小型UPS(無停電電源装置)「SurgeArrest 雷ガードタップ+電源バックアップ」(BE325-JP)を5月23日に発売する。価格は6,720円。

 BE325-JPは、スリムなボディに325VA/185Wの電源バックアップ容量と、最大6000Vの雷サージ保護機能を搭載した無停電電源装置。雷サージとは、落雷による過電圧のことで、自宅に直撃しないケースでも近隣の電線に雷が落ちることで何千ボルトという電圧がコンセントから進入し、場合によってはコンセントに接続された機器が破損する可能性がある。

 本製品はデジタル家電のみをターゲットにしたことにより、小容量でコンパクトな本体となっており、設置するだけで簡単に雷ガードと電源バックアップの両方が行えるので、HDDレコーダーや大型液晶テレビなどを保護するのに適している。
《村上幸治》
page top