ライブドア、好きなネットラジオ番組を自動更新・ダウンロードできるサービスを開始 | RBB TODAY

ライブドア、好きなネットラジオ番組を自動更新・ダウンロードできるサービスを開始

エンタメ その他

 ライブドアはネットラジオサイト「livedoor ネットラジオ/ねとらじ」上で、あらかじめ専用ソフトに好きな番組を登録しておけば、更新された番組が自動的にチェック・ダウンロードされるサービス「ポッドキャスティング」を4月25日から始める。

 その一環として、同サービスを利用した「ラジオNIKKEI」(日経ラジオ社)の番組コンテンツ配信をスタートさせる。5月4日午後4時からは、特別番組「木村剛ゴールデンウィークスペシャル〜ラジオ版 週刊!木村剛」に、ライブドアの堀江貴文社長が出演する。

 「ポッドキャスティング」は音声情報についてRSSを使うことにより、自動更新・ダウンロードを可能にするサービスだ。ダウンロードされた番組は、iPodなどのポータブルオーディオプレイヤーに自動転送することができる。

 また同時にタフ社との業務提携により、インターネットラジオを携帯電話で聴けるシステム「インターネットラヂヲ」を利用し、「livedoor ネットラジオ/ねとらじ」を携帯電話向けにコンテンツ配信する試験運用も始める。

 このシステムは、携帯電話でインターネットラジオをストリーミング受信するものだ。ストリーミング受信中に電話やメールが着信した場合、ストリーミングを一時中断して通話ができる。同システムが利用できる携帯電話の機種は、4月現在で約1,000万台以上ある。
《松岡美樹》

特集

page top