FTTHの契約数がCATVインターネットを上回った? 総務省調査より | RBB TODAY

FTTHの契約数がCATVインターネットを上回った? 総務省調査より

ブロードバンド その他

 総務省は、2004年12月末現在の「ブロードバンド契約数等の推移」を発表した。これによると、ブロードバンド接続は(FTTH、DSL、CATVインターネット、FWA)18,657,012契約になる。

 内訳と、前回発表の数字である2004年9月末からの増数は以下のとおり。

●ブロードバンド接続の契約数
 FTTH:2,432,093契約(397,660契約増)
  集合住宅向け:1,049,876契約
  それ以外:1,382,217契約
 DSL:13,325,408契約(521,525契約増)
 CATV:2,873,076契約(80,013契約増)
 FWA:26,435契約(1,262契約減)

 FTTHが急速に伸びており、増数がDSLに迫っている。また、累計の契約数においては、CATVインターネットを抜きそうだ。しかし、これは2004年12月末現在の数字だ。現時点での契約数では、すでにFTTHの契約数がCATVインターネットを抜いている可能性がある。

 なお、集計方法が変更になっているため、参考程度の数字になるが、総務省発表の2003年末におけるブロードバンド契約数と比較した。これによると2004年中に、FTTHは約89万契約、DSLは約305万契約、CATVインターネットは約40万契約ほど増えている。
《安達崇徳》

特集

page top