キヤノン、「EOS 20D」「EOS Kiss Digital N」の製造番号シールの印刷文字が薄くなることが判明 シールは無償交換へ | RBB TODAY

キヤノン、「EOS 20D」「EOS Kiss Digital N」の製造番号シールの印刷文字が薄くなることが判明 シールは無償交換へ

IT・デジタル デジカメ

 キヤノンは14日、同社デジタル一眼レフカメラ「EOS 20D」および「EOS Kiss Digital N」の本体底部に貼付された製造番号シールの印刷文字が薄くなる、または消えることがあると発表した。
  •  キヤノンは14日、同社デジタル一眼レフカメラ「EOS 20D」および「EOS Kiss Digital N」の本体底部に貼付された製造番号シールの印刷文字が薄くなる、または消えることがあると発表した。
  • EOS Kiss Digital N
 キヤノンは14日、同社デジタル一眼レフカメラ「EOS 20D」および「EOS Kiss Digital N」の本体底部に貼付された製造番号シールの印刷文字が薄くなる、または消えることがあると発表した。

 本現象による製品の機能に影響はないが、下記の対象製品において、5月中旬から製造番号シールを無償で交換するとしている。また、印刷文字が消えた場合でも、カメラ内のデータとして記録されているため、保証期間への影響もないという。

 対象製品の製造番号は以下のとおり。

・EOS 20D
 「0910400001〜0910402496」、「0920400001〜0920407771」、「0930400001〜0930417770」

・EOS Kiss Digital N
 「0310100001〜0310112966」、「0320100001〜0320105992」、「0330100001〜0330127407」

 交換対応サービスの開始は、5月中旬の予定。なお、詳細は改めて案内するとしている。

 問い合わせ先は「EOSデジタルコールセンター」で、TELは0120-707-552(フリーダイヤル)。
《高柳政弘》

特集

page top