クリアスウィフト、電子メールコンテンツセキュリティの最新バージョンを発売 | RBB TODAY

クリアスウィフト、電子メールコンテンツセキュリティの最新バージョンを発売

エンタープライズ その他

 クリアスウィフトは、情報漏えいやスパムなどから企業を保護する電子メールコンテンツセキュリティ製品の最新版「MIMEsweeper for SMTP 5.1」を4月28日より発売する。同社は英国Clearswiftの日本法人。

 MIMEsweeper for SMTP 5.1は個人情報や機密情報の漏えい防止、スパムメール対策、ウイルスによるメールからの防御といった機能を持つポリシーベースでのコンテンツセキュリティソフトウェア。同4.3からのメジャーバージョンアップ製品であり、旧製品に比べメッセージ分析の幅と自由度、管理機能、スケーラビリティが大幅に向上したという。

 価格は50ライセンスあたり577,500円(税込み)。4月28日より評価版の無償ダウンロードができる。

 対応プラットフォームは以下のとおり。

●OS:Windows 2000(SP4)/2003
●DB:SQL 2000(SP3a), MSDE, Oracle9(Oracle9はレポート機能用)
●ディレクトリ・プロトコル:MS Active Directory 200x / Exchange 5.5 / Dominoディレクトリサーバー
《小笠原陽介》

特集

page top