松下とLG電子、プラズマディスプレイパネル特許訴訟で和解 | RBB TODAY

松下とLG電子、プラズマディスプレイパネル特許訴訟で和解

IT・デジタル テレビ

 松下電器産業と韓国LG電子は4日、プラズマディスプレイパネル(PDP)の特許に関する日韓両国における法的措置について、和解することで基本合意したと発表した。

 両社はこの合意に基づき、PDP特許に関する日韓両国における輸入差し止めの申し立ておよびすべての法的手続きを取り下げるとしている。また、両社は、PDPに加え、PCやDVD規格に関する特許クロスライセンスにも合意したという。

 今回の和解について両社は、「両社間の係争を早期に解決できたことを歓迎する」と発表するとともに、今回の和解によりPDP以外の分野での両社間の継続的な協力関係を改めて確認したとしている。さらに両社は、協力テーマ拡大の可能性についても検討すべく、協業検討委員会を設置していくという。

 なお両社は、2001年1月に家庭用エアコン分野において協力関係を構築している。
《村上幸治》

特集

page top