シャープ、1/2.5型の600万画素CCDを開発 6月に量産出荷 | RBB TODAY

シャープ、1/2.5型の600万画素CCDを開発 6月に量産出荷

IT・デジタル デジカメ

 シャープは、普及価格帯コンパクトデジタルカメラで採用されている1/2.5型タイプで、2.05μm角画素セルサイズの600万画素CCDを開発したと発表した。サンプル出荷は3月24日、量産出荷は6月となる。サンプル価格は4,935円。
《高柳政弘》
page top