イー・アクセス、1.7GHz帯を用いたW-CDMA方式について実験基地局の免許を申請 | RBB TODAY

イー・アクセス、1.7GHz帯を用いたW-CDMA方式について実験基地局の免許を申請

 イー・アクセスは、1.7GHz帯を用いたFDD方式(W-CDMA)によるモバイルブロードバンド実験基地局の免許を総務省に対して申請した。

ブロードバンド その他
 イー・アクセスは、1.7GHz帯を用いたFDD方式(W-CDMA)によるモバイルブロードバンド実験基地局の免許を総務省に対して申請した。

 これにより東京都内にて、同社、ルーセント・テクノロジー、富士通の3社が共同で1年間にわたり実験を行う。
《安達崇徳》

特集

page top