東芝、「dynabook AX/2」に不具合 筐体が熱変形するおそれ | RBB TODAY

東芝、「dynabook AX/2」に不具合 筐体が熱変形するおそれ

IT・デジタル ノートPC

 東芝は11日、同社のノートPC「dynabook AX/2」「Satellite AW2」シリーズの一部製品において、PC起動時に本体右上部の温度が上昇し、筐体が熱変形する場合があると発表した。なお、本件による発火・発煙などのおそれはないとのこと。

 本現象は、BIOSのVer.1.70以降で修正できるため、同社のPC総合情報Webサイト「dynabook.com」のサポートページからVer.1.70以降の最新BIOSをダウンロードし、必ずアップデートすることを勧めている。

 対象機種(型番)および製造番号は、以下のとおり。

・dynabook AX/2528PDS(PAAX2528PDS)
・dynabook AX/2525CMS(PAAX2525CMS)
・dynabook AX/2525CDSV(PAAX2525CDSV)
・dynabook AX/2528PDSB(PAAX2528PDSB)
・dynabook AX/2525CMLT(PAAX2525CMLT)
・dynabook AX/2425CML(PAAX2425CML)
・dynabook AX/2525CMLB(PAAX2525CMLB)
・dynabook Satellite AW2(PSAW228P4GA1P)
・dynabook Satellite AW2(PSAW225C4GA1P)

 製造番号は、「54*******」〜「94*******」。なお、アスタリスク(*)には、数字またはアルファベットが入る。
《高柳政弘》

特集

page top