富士写真フイルム、容量を40%増加させた単3形アルカリ乾電池を発売 | RBB TODAY

富士写真フイルム、容量を40%増加させた単3形アルカリ乾電池を発売

IT・デジタル デジカメ

 富士写真フイルムは、富士フイルムイメージングより、容量を40%増量した「デジタルカメラ用アルカリ乾電池(単3形)4B」を3月初旬に発売する。価格は、4本パックで672円(税込み)。

 この製品は、従来品と比べ「電池缶壁の薄層化」「亜鉛負極材の高活性化」「正負極材料の導入量アップと組成変更による大電流域放電特性改良」「コレクタピンを伸張し集電性改善」「電池内壁への改良導電性グラファイト塗布」「プラスチック製シールの薄層化」などの改良が加えられている。

 特に大電流域放電特性が改良されたことにより、デジタルカメラでの可能撮影数が大幅に増えるほか、デジカメ以外の大電流を必要とする機器においても、従来以上のパワーを発揮できるという。
《村上幸治》

特集

page top