カシオ、720万画素デジカメと2.7型大画面デジカメ | RBB TODAY

カシオ、720万画素デジカメと2.7型大画面デジカメ

IT・デジタル デジカメ

720万画素のEXILIM ZOOM EX-Z750(3月下旬発売)
  • 720万画素のEXILIM ZOOM EX-Z750(3月下旬発売)
  • 2.7型液晶搭載のEX-Z57(3月10日発売)
  • EX-Z57のゴールドモデル(上)とブラックモデル(下)は3月下旬発売
 カシオ計算機は、コンパクトデジタルカメラ「EXILIM(エクシリム)」シリーズの新製品として、720万画素モデル「EXILIM ZOOM EX-Z750」と、2.7型液晶搭載の500万画素モデル「EXILIM ZOOM EX-Z57」の2機種を3月10日から順次発売する。d価格はオープンで、EX-Z750が6万円前後、EX-Z57が5万円前後。

 EX-Z750は、有効720万画素の1/1.8型CCDと光学3倍ズーム、2.5型液晶を搭載したモデル。バッテリー寿命は約325枚(CIPA規格)の撮影が可能。起動時間は約0.9秒、レリーズタイムラグは約0.007秒。

 1回のシャッターで、画角の違う2枚の写真が同時に記録される「ズーム連写」、撮影時に液晶ディスプレイでパステル、イラスト、クロスフィルターの3種類の画像加工を行い、芸術的な画像を作成できる「アートショット」、履歴書や運転免許証などの縦横サイズが異なる5種類の写真を1枚の画像として自動レイアウトし記録する「証明写真撮影」などの機能を備える。

 動画の記録画素数は、640×480ピクセル(MPEG4、30fps)。シャッターを押す5秒前からムービーが撮影できる「パストムービー」、シャッターを押す瞬間の前後合わせて8秒までムービーが撮影できる「ショートムービー」、撮影したムービーの9コマまたは1コマを静止画に変換できる「モーションプリント」、ムービーの不要なシーンをカットする「ムービーカット」などの機能を装備する。

 記録メディアはSDメモリーカード/マルチメディアカードに対応し、本体に8.3Mバイトフラッシュメモリを内蔵する。

 本体サイズは幅89×高さ58.5×厚さ22.4mmで、重さは約127g。

 EX-Z57は、2.7型の大画面液晶を搭載したモデル。有効500万画素の1/2.5型CCDと光学3倍ズームを備える。ホワイトボードや名刺など四角いものを斜めから撮影しても正面から撮影したように補正する「ビジネスショット」機能を装備。

 起動時間は約1.6秒、レリーズタイムラグは約0.01秒。記録メディアはSDメモリーカード/マルチメディアカードに対応し、本体に9.3Mバイトフラッシュメモリを内蔵する。バッテリー寿命は、約400枚(CIPA規格)の撮影が可能。

 ボディカラーは、シルバー、ゴールド(EX-Z57GD)、ブラック(EX-Z57BK)の3色を用意する。

 本体サイズは幅88.5×高さ58×厚さ22.5mm、重さは約130g。
《高柳政弘》

特集

page top