NTT-AT、長さ調節が容易なカール式の光コード「@くる。」を発売 | RBB TODAY

NTT-AT、長さ調節が容易なカール式の光コード「@くる。」を発売

ブロードバンド その他

 NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は、長さ調節が容易なカール式の光コード「@くる。」を発売した。
  •  NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は、長さ調節が容易なカール式の光コード「@くる。」を発売した。
 NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は、長さ調節が容易なカール式の光コード「@くる。」を発売した。

 従来の光コードは配線時に余長を処理するスペースが必要となり、空間的な制約がある場合に利用しにくかった。「@くる。」では、長さが柔軟に調節できるため、宅内やオフィスはもちろん、機械可動部や機器間の接続コードとしても利用できる。

 この「@くる。」は通常の光コードと同等の光学特性を持ち、その光学特性を損なうことなく、カール長の数倍程度まで伸ばすことができる。また伸び率200%の伸縮を8万回行った後でもカール部の残留伸びが10%以下と、繰り返し使える耐久性も兼ね備えている。

 主な販売対象として線路工事業者、計測機器メーカー、機械制御装置メーカーを想定しており、価格は単価9,000円からで購入数量により変わる。
《小笠原陽介》

特集

page top