アイ・オー・データ機器、85倍速読み込みで最大2GバイトのCFカードを発売 | RBB TODAY

アイ・オー・データ機器、85倍速読み込みで最大2GバイトのCFカードを発売

 アイ・オー・データ機器は、85倍速という超高速の読み込みに対応したハイエンドのコンパクトフラッシュ「CF85」シリーズを発売する。

IT・デジタル デジカメ
2Gバイトの「CF85-2G」
  • 2Gバイトの「CF85-2G」
 アイ・オー・データ機器は、85倍速という超高速の読み込みに対応したハイエンドのコンパクトフラッシュ「CF85」シリーズを発売する。

 CF85シリーズは同社による測定で読み込みが毎秒12.7Mバイトと、CD-Rの記録速度(1倍速が毎秒0.15Mバイト)に換算して85倍速にも相当する高速性が特徴だ。これは同社従性製品のCF40シリーズに比べ、約1.9倍にあたる。また書き込みも毎秒9.6Mバイトと、CF40シリーズから約1.5倍に高速化されている。

 コントローラにTDKの「GBDriver」を搭載することにより、メモリーカード内の使用するブロックを分散してメモリーカードの長寿命化を図っているほか、書き込み時に書き込みブロックの状態を確認する「書き込みエラー防止機能」や、不安定なブロックを検出・診断し、その解消または使用不可領域としてのマークを行う「自己診断修復機能」などを備えている。

 容量のラインナップは128Mバイトから2Gバイトまでの5種類で、いずれもオープンプライス。1月末から出荷予定となっている。

 なおCF85シリーズの購入者は、消去してしまったデジカメ写真データを復旧できるソフトウェア「DataSalvager LE」(10,290円相当)を無料でダウンロードできる。

 価格はすべてオープンプライスだが、直販サイトでは3,980円(128Mバイト)から39,800円(2Gバイト)。

 型番と容量、直販サイトでの価格は以下のとおり。

・CF85-128M(128MB):3,980円
・CF85-256M(256MB):6,780円
・CF85-512M(512MB):11,800円
・CF85-1G(1GB):19,800円
・CF85-2G(2GB):39,800円

※価格はいずれも税込
《小笠原陽介》

特集

page top