オリンパス、Eシリーズ用標準ズーム「14-45mm F3.5-5.6」と望遠ズーム「40-150mm F3.5-4.5」 | RBB TODAY

オリンパス、Eシリーズ用標準ズーム「14-45mm F3.5-5.6」と望遠ズーム「40-150mm F3.5-4.5」

IT・デジタル デジカメ

ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6
  • ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6
  • ZUIKO DIGITAL 40-150mm F3.5-4.5
 オリンパスは、Eシリーズ用の標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6」および望遠レンズ「同40-150mm F3.5-4.5」を11月中旬に発売する。価格は、順に32,550円、39,270円。

 14-45mm F3.5-5.6は、35mmカメラ換算で焦点距離28-90mm相当の画角をカバーする小型・軽量なデジタル専用設計の標準ズームレンズ。レンズ構成は10群12枚(非球面レンズ2枚)、画角は75〜27度、最短撮影距離38cm、最大撮影倍率は0.16倍(35mmカメラ換算で0.32倍)となる。フィルターサイズは58mm。本体サイズは最大径71.0×全長86.5mmで、重さは285g。

 40-150mm F3.5-4.5は、35mmカメラ換算で焦点距離80-300mm相当の画角をカバーする小型・軽量なデジタル専用設計の望遠ズームレンズ。レンズ構成は10群13枚、画角は30〜8.2度、最短撮影距離1.5m、最大撮影倍率は0.12倍(35mmカメラ換算で0.24倍)となる。フィルターサイズは58mm。本体サイズは最大径77×全長107mmで、重さは425g。
《高柳政弘》

特集

page top