ノーテル、中小規模ネットワーク向けスイッチに新製品3モデル | RBB TODAY

ノーテル、中小規模ネットワーク向けスイッチに新製品3モデル

エンタープライズ ハードウェア

ノーテル、中小規模ネットワーク向けスイッチに新製品3モデル
  • ノーテル、中小規模ネットワーク向けスイッチに新製品3モデル
  • ノーテル、中小規模ネットワーク向けスイッチに新製品3モデル
 ノーテルネットワークスは、BayStackシリーズにあらたに中小規模ネットワーク向けとして、スタッカブルタイプの48ポートスイッチ「BayStatck 425-48T」など3製品を発表した。

 いずれも、複数のポートを1つに束ねて広帯域・冗長化に対応できる「MLT」(MultiLink Trunking)をサポートするほか、各種セキュリティ機能、マルチキャストの効率を高める「IGMPスヌーピング」に対応している。

■BayStack 425-48T
 ポート数:10/100Mbps×48、コンボポート(*)×2
 スイッチ能力:最大16Gbps
 VLAN数:最大255
 最大スタック数:8
 希望小売価格:197,000円
 出荷時期:2004年9月中旬

■BayStack 325-24G
 ポート数:10/100Mbps×24、10/100/1000Mbps×2
 スイッチ能力:最大6.6Mbps
 VLAN数:最大32
 希望小売価格:94,000円
 出荷時期:2004年8月

■BayStack 325-24T
 ポート数:10/100Mbps×24
 スイッチ能力:最大3.6Mbps
 希望小売価格:87,000円
 出荷時期:2004年8月

*:コンボポートは、SFP GBICアップリンクまたは10/100/1000Mbpsとして利用可能。

BayStack 325-24G(クリックで拡大表示)
《伊藤雅俊》

特集

page top