日立55V型ハイビジョンプラズマテレビ「W55-P5500」シリーズ、無償点検・修理へ | RBB TODAY

日立55V型ハイビジョンプラズマテレビ「W55-P5500」シリーズ、無償点検・修理へ

IT・デジタル テレビ

 日立製作所は26日、2004年2月から6月に製造した国内向けの55V型ハイビジョンプラズマテレビ「Wooo55Vシリーズ(W55-P5500S/U/L)」の無償点検・修理を行なうと発表した。対象台数は3,564台。
  •  日立製作所は26日、2004年2月から6月に製造した国内向けの55V型ハイビジョンプラズマテレビ「Wooo55Vシリーズ(W55-P5500S/U/L)」の無償点検・修理を行なうと発表した。対象台数は3,564台。
 日立製作所は26日、2004年2月から6月に製造した国内向けの55V型ハイビジョンプラズマテレビ「Wooo55Vシリーズ(W55-P5500S/U/L)」の無償点検・修理を行なうと発表した。点検実施の理由は、下記の対象製造番号機種から白い蒸気が出る場合があると判明したため。対象台数は3,564台。

Wooo55Vシリーズ W55-P5500U

 原因は、電源回路内の抵抗器の一部に不具合品が混入し、電解コンデンサの安全弁が作動して内部の電解液が蒸気化する場合があるため。なお、この症状については、発煙・発火などの心配はなく、安全性の問題に至るおそれはないという。

 対象製品の点検対象製造番号は下記のとおり。
・W55-P5500S/U:G4B000001〜G4F003420
・W55-P5500L:G4B000001〜G4D000490

 本件の連絡窓口は、日立テレビ受付センターで、フリーダイヤルの0120-00-7974となる。受付時間は、8月31日までが9:00〜19:00、9月1日以降は9:00〜17:00(土日・祝日除く)。電話連絡後、購入販売店または同社サービス係員が家庭訪問の上、無償にて点検・修理を実施する。

 なお、対象機種以外のプラズマテレビは構造的に異なるため、今回の無償点検・修理の対象とはならないとしている。
《高柳政弘》
page top