パワードコム、通信事業者向けに接続検証のための「IPv6トランジットサービス」を提供 | RBB TODAY

パワードコム、通信事業者向けに接続検証のための「IPv6トランジットサービス」を提供

エンタープライズ その他

 パワードコムは、7月中旬から通信事業者向けに「Powered Internet IPv6 トランジットサービス」の提供を開始する。

 サービスはダイナミックルーティング(BGP)ネイティブ、ハイブリッド、トンネルの3種類が用意されている。いずれも、通信事業者におけるIPv6のサービス提供や接続検証のためのIPv6ネットワーク環境の構築が想定されている。

 なお通信速度は100Mbpsで、インターフェイスは100BASE-TX。料金は1Mbpsあたり月額105,000円の従量課金になり、最低料金は月額522,900円(約5Mbps分)。また、「IPv6トンネリング トランジットサービス」は月額63,000円、「IPv6ハイブリッド トランジットサービス」は月額105,000円のオプションサービスになる。

※いずれも税込み価格
《安達崇徳》
page top