パワードコム、ギガビットイーサを用いた接続サービスを開始。1Gbpsが月額92.4万円〜 | RBB TODAY

パワードコム、ギガビットイーサを用いた接続サービスを開始。1Gbpsが月額92.4万円〜

エンタープライズ その他

 パワードコムは、法人向けのインターネット接続サービス「Powerd Internet」において、ギガビットイーサを用いるサービスを7月から開始する。用途別に3種類のメニューが用意されており、1Gbspが月額924,000円から利用できるのが特徴。

 マンションや企業向けには、シェア型の「Business 1000-S」が用意されている。こちらは、複数のユーザと回線を共有することで最大1Gbpsの通信が可能になるサービス。そのため、利用料金は月額924,000円(回線終端装置の料金を含む)と安く押さえられているのが特徴だ。

 また、ISPや大企業向けの「PRO1000」も提供される。こちらは占有型で、100Mbps〜1Gbpsまで50Mbps単位で契約が可能で、料金は月額793.8万円〜月額4,479.3万円(回線終端装置の料金を含む)まで。また、従量課金プランもあり、1Mbpsあたり84,000円〜63,000円で、最低料金は月額630万円〜月額2,205万円。

 さらに、コンテンツ配信事業者向けにPRO100よりも上り回線を重視した「Upstream1000」も用意されている。こちらも100Mbps〜1Gbpsまで50Mbps単位での契約が可能で、料金は月額415.8万円〜2,967.3万円(回線終端装置の料金を含む)。従量課金プランは、上りは1Mbpsあたり10,500円、下りは126,000円で最低料金は月額420万円。

 なおいずれもサービスも関東地区の一部で提供する。

※いずれも税込み価格
《安達崇徳》
page top