ニコン、COOLPIX5400用ファームウェアがバージョンアップ——RAW撮影が可能に | RBB TODAY

ニコン、COOLPIX5400用ファームウェアがバージョンアップ——RAW撮影が可能に

IT・デジタル デジカメ

 ニコンは、同社最上位のコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX5400」(E5400)用ファームウェアをVer.1.4にアップした。Ver.1.4では、画質モードに「RAW」を追加し、RAWでの撮影・再生が可能になった。また、英語とフランス語の機能名称を修正。

 E5400のRAW対応ソフトは、PictureProject Ver.1.0以降、Nikon View Ver.6.2.2以降、Nikon Capture 4 Ver.4.1.2以降となる。
《高柳政弘》

特集

page top