ソースネクスト、スパムメールフィルターを追加した「ウィルスセキュリティ2005」を発売 | RBB TODAY

ソースネクスト、スパムメールフィルターを追加した「ウィルスセキュリティ2005」を発売

エンタープライズ その他

 ソースネクストは、ウイルス対策ソフトの最新版「ウイルスセキュリティ2005」を7月8日に発売すると発表した。価格は、前バージョンの2,079円(税込)から値下げされ、1,980円(税込)で販売される。

 また、この値下げに伴い継続料金についても1,980円(税込)に引き下げられる。

 今回のバージョンアップでは、ウイルス対策、ファイアウォール、情報漏洩対策の3機能に加えて、勧誘や未承諾広告などの迷惑メールを自動分類するスパムフィルターが追加された。これにより、インターネットに対する総合的なセキュリティ対策が向上することになる。

 また、昨年11月に発売された「ウィルスセキュリティ2004」のユーザーには、使用開始から1年以内に行われる大幅なバージョンアップに対しては、製品買い替えではなく無料でのアップデートで対応することになっていた。そのため、「ウィルスセキュリティ2005」へのアップデートについては、無償で更新ファイルが提供されることになる。
《RBB TODAY》

特集

page top