日立、視野角176度の20V型液晶TVと視野角170度の14V型液晶TV | RBB TODAY

日立、視野角176度の20V型液晶TVと視野角170度の14V型液晶TV

IT・デジタル テレビ

日立、視野角176度の20V型液晶TVと視野角170度の14V型液晶TV
  • 日立、視野角176度の20V型液晶TVと視野角170度の14V型液晶TV
  • 日立、視野角176度の20V型液晶TVと視野角170度の14V型液晶TV
 日立リビングサプライは、視野角176度の20V型液晶テレビ「20LCD-1」と視野角170度の14V型液晶テレビ「14LCD-1」を7月10日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格(税込み)は20型が120,000円前後、14型が60,000円前後。

20V型の20LCD-1

14V型の14LCD-1

 いずれもアスペクト比4:3、解像度640×480ピクセルの液晶パネルを採用した液晶テレビ。輝度は450cd/m2で、D2端子やSビデオ端子、持ち運び用キャリングハンドルを装備している。

 14LCD-1は、シルバーを基調としたデザイン。一方、20LCD-1は、シルバーとブラックを基調にしたデザインだ。20LCD-1にのみ、3次元Y/C分離回路を搭載している。
《高柳政弘》
page top