キヤノン、子どもの環境保全意識を高める写真教室を開催 | RBB TODAY

キヤノン、子どもの環境保全意識を高める写真教室を開催

IT・デジタル デジカメ

 キヤノンは、各地域の教育・行政機関やNPOと協同し、子どもたちの環境保全意識を高めることを目的とした、写真プロジェクト「キヤノンジュニアフォトグラファーズ」を5月18日から順次開催する。場所は、小笠原諸島・御蔵島を含む東京10地区と、昨年環境大臣賞を受賞した岩手県紫波郡紫波町。

 キヤノンジュニアフォトグラファーズでは、島の豊かな自然または都会の中の自然という2つの自然を、子どもたちの視点を通して写真に記録する自然体験学習を兼ねた写真教室を開催。10月にはそれらの作品を集めた写真展も実施する。詳細は下記URLを参照のこと。

 同社は、本プロジェクトにデジタルカメラやインクジェットプリンタなどの機材を提供するほか、写真家の派遣や社員による運営サポートを行う。
《高柳政弘》

特集

page top