ドコモ、03年度の純利益は前年比200%増の6,500億円。04年度末のFOMAは1,060万契約を目標に | RBB TODAY

ドコモ、03年度の純利益は前年比200%増の6,500億円。04年度末のFOMAは1,060万契約を目標に

ブロードバンド その他

 NTTドコモは、2003年度(2003年4月〜2004年3月)の連結業績を発表した。

 これによると、売上高は5兆481億円(前年比5%増、以下同じ)、営業利益は1兆1,029億円(4.4%増)、税引き前利益は1兆1,011億円(5.6%増)で、純利益は6,500億円(205.9%増)。

 またFOMAの好調ぶりも伺える。計画を上回る900iシリーズの販売に支えられ305万契約を獲得。2004年度末には、1,060万契約まで伸ばす考えだ。ほか、高機能端末の普及によるiモードの契約数の増加やコンテンツの充実などによりパケット通信収入が1兆207億円になり、初めて1兆円を突破した。

 なお2004年度は、売上高4兆9,200億円(当年度比2.5%減、以下同じ)、営業利益8,300億円(24.7%減)、税引き前利益1兆3,140億円(19.3%増)、純利益7,510億円(15.5%増)を見込んでいる。
《安達崇徳》
page top