CTCのIPセントレックスが番号ポータビリティに対応 | RBB TODAY

CTCのIPセントレックスが番号ポータビリティに対応

ブロードバンド その他

 中部テレコミュニケーション(CTC)は、法人向けに提供しているIPセントレックスサービスにて番号ポータビリティを5月から開始する。

 これまでは050形式の番号を利用する必要があったが、番号ポータビリティが開始されることで現在利用している052などで始まる電話番号がそのままIPセントレックスサービスで利用できるようになる。

 ほか、CTCが提供する帯域保証型の広域イーサネットサービス「イーサリンク」がアクセスラインに利用できるようになった。
《安達崇徳》

特集

page top