こまどりケーブル、奈良県大淀町と黒滝村で5月よりインターネット接続サービスを開始 | RBB TODAY

こまどりケーブル、奈良県大淀町と黒滝村で5月よりインターネット接続サービスを開始

ブロードバンド その他

 総務省近畿総合通信局は、こまどりケーブルから申請があった電気通信事業について登録を完了した。これによりこまどりケーブルは、奈良県大淀町と黒滝村でCATVインターネット接続サービスを5月1日より開始する。

 こまどりケーブルは、近鉄ケーブルネットワークや奈良県などが設立したCATV事業者。2007年度中を目標に奈良県全体でCATVインターネットを提供する計画を立てている。

 なお4月1日には電気通信事業者法が改正され、電気通信事業者の第一種と第二種の事業区分が撤廃された。これまでCATV事業者は第一種事業者とされてたため、インターネット接続サービスを開始するには、事業計画の審査や審議会への諮問のうえで“許可”される流れだった。しかし、規制が緩和されたことでCATVインターネットも“登録制”に移行し、審査項目が少なくなりより迅速にサービスが開始できるようになった。
《安達崇徳》

特集

page top