アクアキャストなど、FOMA向けに「セリエAチャンネル」を配信 | RBB TODAY

アクアキャストなど、FOMA向けに「セリエAチャンネル」を配信

エンタメ その他

 アクアキャストとソフトバンク・メディア・アンド・マーケティングは、プラティアと共同でNTTドコモのFOMA端末向けにイタリアのサッカーリーグ「セリエA」の映像の配信を本日より開始する。

 本サービスは、FOMAの「M-Stage Vライブ」を利用して、アクアキャストの動画配信ポータル「メディアキャスト」内にオープンした「セリエAチャンネル」を通じて提供されるもので、セリエA各節・各試合のハイライトシーンやゴール集、また中田英や中村などセリエAで活躍する日本人選手の特集などの番組(3分〜5分)が動画にて配信される。

 対応するFOMA端末はF900i、F900i、N2102V、F2102V、P2102v、P2101v、T2101v、SH2101v、D2101vの各機種で、利用料は当面の間無料。アクセスはiモードメニュー → Internet → URL入力 → http://www.mediacast.tv → メディアキャスト → メディアキャストFREEチャンネル → セリエAチャンネル。
《RBB TODAY》
page top